企業情報

品質管理

安心・安全でおいしい商品をお届けするために、ISOの認証の取得や安全・衛生管理と環境への配慮についても積極的に取り組んでいます。

品質方針

品質方針・食品安全方針
『常にお客様の立場になって、全員が創意と工夫をこらし、お客様より選択される安心・安全な商品づくりをする』

全社品質目標・全社食品安全目標
1.当社基本方針である、「品質第一」「徹底したお客様志向」「従業員満足」を実践し、お客様に「安心・安全な商品」を、「適切な価格」と「信頼できるサービス」でお届けする。
2.法令・規制事項を遵守し、ISO9001及びFSSC22000の要求事項を満たすことで、フードチェーン全体の食品安全を確保し、その有効性について継続的に改善する。
3.すべてのコミュニケーションを通して、外部及び内部の課題、利害関係者・顧客の要求と期待、当社の戦略的方向を考慮した全社年度計画及び各部署の年度計画を別途設定し、本方針・目標とともに全従業員に周知・実施する。

品質保証体制

品質保証室では、お客様の立場に立ち、安心・安全な商品を提供するため、 原料調達から生産、出荷までのすべてのプロセスに対して、法令遵守と工程確認により安全性の確保を行っています。
また、商品開発時には開発チームと共同で原料・包材・製造工程の安全確認を行っています。
分析センターでは、残留農薬測定機や、重金属測定機、 香り成分を同定するGC-MS(ジーシー・マス)を始め、タンパク質のアミノ酸配列を決定するプロテインシーケンサーや、様々な成分を分子量により特定するLC-MS(エルシー・マス)など、最新設備を使って検査を行っています。 GC-MS(ジージー・マス) LC-MS(エルシー・マス)

残留農薬測定器 重金属測定器

お客様センター

お客様からお寄せいただくご質問やご意見は、私たちが気付くことのできなかった情報の財産です。 イチビキでは、これらの情報を全てデータベース化し、商品の開発や改善に役立てています。

イチビキお客様センター|〒456-0018名古屋市熱田区新尾頭一丁目11番6号|フリーダイヤル0120-35-3230

安心・安全のための品質づくり(ISO9001、FSSC22000)

イチビキでは、平成12年9月に全社でISO9001を、さらに平成30年10月には全工場でFSSC22000を取得しました。 製造に従事する人の力量の確認、設備・施設の確保、製造工程を確実に守るための手順・記録、またできあがった商品が規格通りであることの検査等、確実な品質管理体制で臨んでいます。

全商品・全業務を対象としたISO9001の認証を取得しています。

全工場でFSSC22000の認証を取得しています。

  • ・当社は基本方針として『徹底したお客様志向』を掲げ、常にお客様の立場に立って、全員が創意と工夫をこらし、
     「お客様より選択される商品づくり」を目指しています。
  • ・継続的改善をすすめ、現状の品質管理体制を見直し、お客様からの要望に一層お応えする体制を強化しています。