メインコンテンツに移動
 

代表あいさつ

イチビキ株式会社は、1772年(安永元年)に幕府の株をもとに、みそ・たまりしょうゆの醸造を始めました。1919年(大正8年)に前身となる大津屋株式会社を設立、おかげさまで多くのお客様に支えられ、2019年に株式会社設立100周年を迎えることができました。

創業より、できるだけ多くのお客様に、おいしく満足していただける製品をお届けできるよう、原材料や製法にこだわり、創意工夫を重ねてまいりました。また、お客様のニーズの変化にあわせて、新たな技術を磨き、様々な調味料・加工食品の開発に取り組んでまいりました。これからも全従業員がお客様の立場に立ち、お客様に選んでいただける品質を追求した製品づくりに精進してまいります。


「おいしさスマイル」とは、私たちイチビキとお客様との約束です。料理を食べる人にも、料理を作る人にもスマイルをお届けし、笑顔あふれる食卓に貢献してまいります。

企業理念

私たち全員は、より多くのお客様に選んでいただける食品を創造し続け、笑顔あふれる食卓に貢献します。

基本方針

誠意、熱意、創意をもって、「お客様志向」、「品質第一」、「活き活きとした職場の実現」に取り組みます。

  1. お客様志向
    お客様の立場に立って考え、行動します。
  2. 品質第一
    創業より培った醸造技術と、新しい食品加工技術を磨き、お客様に選んでいただける品質を追求します。
  3. 活き活きとした職場の実現
    公正を基本とし、一人一人が尊重、信頼され、活き活きと働ける職場を実現します。
おいしさスマイル イチビキ