メインコンテンツに移動
 

よくいただくご質問をQ&A形式でお探しいただけます。

よくいただくご質問

最近よくいただくご質問

  • 賞味期限の数字の意味がわかりません。

    当社では賞味期限を年(西暦の下2桁)、月、日の順で表示しています。
    例:2021年4月1日は「21.04.01」となります。

  • 未開封で賞味期限が過ぎてしまった商品は食べても問題ありませんか?

    賞味期限とは、袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」のことです。 賞味期限を過ぎたら、すぐに腐ったり体に害があったりすることはありませんが、味や香り、色といった品質が落ちてくるため、賞味期限内にお召しあがりいただくことをおすすめしています。

  • おこわや炊き込みご飯を炊飯器で炊く場合、どのモードにすればいいですか?

    電気炊飯器は「白米モード」をおすすめしています。早炊きは、米に芯が残る場合があるのでおやめください。

    炊飯器のメーカーや機種によってモードの有無や方式が異なるため、当社では最も基本的な「白米モード」で商品設計の検証を行っています。

    おこわモード、炊き込みモードがあれば、そちらで炊いていただいてもかまいません。

  • あま酒の麹菌や酵母は生きていますか?酵素は摂れますか?

    当社のあま酒は、充填時に加熱殺菌しているため、麹菌、酵母ともに死滅し、酵素も失活していますが、死滅した麹菌の菌体成分にも、大腸内で善玉菌を助ける働き(善玉菌のエサになる)があることがわかっています。

    最近の研究で、菌数を多く摂取することで安定的に生理作用を引き出すことが明らかとなったと言われています。また、あま酒に含まれているオリゴ糖も善玉菌のエサになると言われています。

  • 「あま酒330g」は砂糖不使用なのに、どうしてこんなに甘いのですか?本当に砂糖は入っていないのですか?

    「あま酒330g」の甘みは、お米を分解してできる自然の甘さであり、後から加えた甘さではありません。蒸したお米に麹菌をまぶし、一定の温度を保つことにより、お米のでんぷんが糖分に変わり、甘くなります。

商品から質問をさがす

目的から質問をさがす

おいしさスマイル イチビキ