イチビキ 愛を込めて、これからも。

2019年4月
おかげさまでイチビキは
100周年を迎えました。

イチビキが醸造をはじめたのは
1772年(安永元年)。
家業として創業し地元のお客様に豆みそ、
たまりしょうゆを使っていただきながら、
少しづつ事業を拡大する
機会をいただきました。

そして1919年(大正8年)4月23日、
大津屋株式会社を設立。
おかげさまで100周年を迎えました。
多くのお客様をはじめとして、
ご支援いただいた全ての皆様と
先人に心から感謝いたします。

これからの100年も、
お客様に選んでいただける
製品を日々お届けし、
皆様の笑顔あふれる食卓に
貢献してまいります。

100周年ロゴ

「I」(愛)からできている「ICHIBIKI」は愛を届けます。

イチビキの100年は、
多くの方の「I」(愛)に支えられた
100年でした。
その愛への感謝の気持ちを忘れず、
これからも愛を届けていくことを
100周年ロゴマークで表現しています。

ICHIBIKIの中の4つの「I」は、
100年間イチビキを支えてくださった、
生活者の皆さま、販売先の皆さま、
仕入先の皆さま、
従業員とその家族の皆さまの
愛(I)を示しています。

イチビキの歩み

  • 1772年(安永元年)

    みそ・たまりの醸造業をはじめる

  • 1911年(明治44年)

    丈三桶 完成

  • 1919年(大正8年)

    大津屋株式会社(イチビキの前身) 設立

  • 1960年(昭和35年)

    つゆの素、おさしみ溜 発売

  • 1961年(昭和36年)

    イチビキ株式会社に社名変更

  • 1968年(昭和43年)

    赤だし 発売

  • 1985年(昭和60年)

    水煮大豆 発売

  • 1993年(平成5年)

    献立いろいろつゆ 発売

  • 1995年(平成7年)

    献立いろいろみそ 発売

  • 1998年(平成10年)

    赤飯おこわ 発売

  • 2003年(平成15年)

    無添加国産しょうゆ 発売

  • 2008年(平成20年)

    赤から鍋スープ 発売

2019年 株式会社設立100周年

キャンペーン

お知らせ