メインコンテンツに移動
 
ニュース2019.08.21

名古屋のシンボル『ナナちゃん人形』が献立いろいろみそ仕様のワンピース姿に変身!~100周年記念事業の一環として~

イチビキ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:中村光一郎)は、100周年記念事業の一環として、8月14日(水)から20日(火)まで、名古屋のシンボルである巨大マネキン「ナナちゃん人形」を「献立いろいろみそ」仕様のワンピース姿に変身させました。8月17日(土)、8月18日(日)には「献立いろいろみそミニパック150g」を10,000個配布するサンプリングイベントを行いました。合わせてSNSを使った写真投稿キャンペーンも実施し、イチビキブランドと献立いろいろみその認知拡大を図りました。

1.ナナちゃん人形が「献立いろいろみそ」仕様のワンピース姿に変身

期間2019年8月14日(水) ~ 8月20日(火) 17時頃まで
場所名鉄百貨店本店[メンズ館]1階エントランス前 (名古屋市中村区名駅1丁目)

ナナちゃん人形とは、1973年(昭和48年)の名鉄百貨店[セブン館]オープン1周年を記念して設置された、身長6m10cm、体重600kgの巨大マネキンです。名古屋の顔として愛され続け、待ち合わせの定番スポットにもなっています。
期間中は、ナナちゃん人形が献立いろいろみそのパッケージを模したワンピースを着用しました。壁面パネルでは、名古屋めしの定番「みそカツ」の画像と、献立いろいろみそが日本一(※)であることを訴求しました。
(※出典KSP-POS「加工味噌」カテゴリー 2017年11月~2018年10月累計販売金額)

2.SNSキャンペーン

期間2019年8月14日(水) 0:00~ 8月20日(火) 23:59

応募方法

TwitterまたはInstagramでイチビキ公式アカウントをフォローした上で、献立いろいろみそに変身したナナちゃん人形の写真を撮り、ハッシュタグ「#献立いろいろみそ」をつけて投稿した方の中から、「ナナちゃん」にちなんで、抽選で合計7名様に、献立いろいろみそをはじめとするイチビキ製品詰合せをプレゼントします。

3.無料サンプリングイベント

期間8月17日(土)、8月18日(日)
場所名鉄百貨店本店[メンズ館]1階エントランス前イベントスペース

午前11時~15時までの間、「献立いろいろみそミニパック150g」の無料サンプリングイベントを実施しました。

献立いろいろみそとは

コクのある豆みそに、米みそをほどよくブレンドし、甘みを加えてねり上げたみそだれです。かけて「みそカツ」「みそおでん」、炒めて「回鍋肉」など、これ一本でらくらくお料理できます。
1995年(平成7年)の発売以来名古屋の味として親しまれ、日本一(※)売れている加工みそです。

イチビキ100周年について

2019年4月、おかげさまでイチビキは株式会社設立100周年を迎えました。イチビキの歴史は1772年(安永元年)、幕府の醸造株をもとに愛知県で豆みそ・たまりしょうゆの醸造をはじめたことに遡ります。1919年(大正8年) 4月23日に大津屋株式会社を設立、1961年(昭和36年)に社名をイチビキ株式会社に変更し、今日に至ります。

創業時から造り続けている豆みそやたまりしょうゆをはじめ、現在では、献立いろいろみそ、無添加国産しょうゆ、ストレート赤から鍋スープ、赤飯おこわなど、醸造技術と食品加工技術を活用して、バラエティ豊かな製品を製造しています。
これからの100年も、お客さまに選んでいただける製品を日々お届けし、皆さまの笑顔あふれる食卓に貢献してまいります。

お問い合わせ
イチビキお客様センター フリーダイヤル 0120-35-3230

おいしさスマイル イチビキ