メインコンテンツに移動
 
ニュース2019.02.12

2019年2月10日放送 テレビ愛知「データで解析!サンデージャーナル」で赤から鍋スープが取り上げられました

2019年2月10日放送のテレビ愛知「データで解析!サンデージャーナル」で、愛知の“鍋文化”が特集されました。その中で、外食店の味が家庭で楽しめる鍋スープとして、赤から鍋スープが取り上げられました。

赤から鍋スープは、愛知県発祥の外食店「赤から」を運営する甲羅グループと、愛知県に本拠地をおくイチビキのコラボ商品です。「赤から」の看板メニューである”赤から鍋“を家庭で楽しめるように商品化しました。ご家庭でお好みの具材を煮込むだけで、辛さを極めたやみつきの旨さの赤から鍋が味わえます。

イチビキではストレートタイプの「1番」・「3番」・「5番」・「15番」(※期間限定)と、辛さ調節できる個食タイプの「鍋スティック」(※そのままで1番、添付の辛みたれ全量で5番)をご用意しています。

おいしさスマイル イチビキ