メインコンテンツに移動
 
新商品情報2018.02.07

野菜を手軽においしく「浅漬けサラダの素」《黒酢たまり味》など3品新発売

イチビキ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:中村光一郎)は、手軽に野菜がおいしく食べられる「浅漬けサラダの素」シリーズとして《黒酢たまり味》《白ぶどう酢ガーリック味》《赤酢梅こんぶ味》を新発売し、2018年2月20日より全国へ出荷いたします。

商品特徴

◆「浅漬けサラダの素」シリーズ共通

  • 健康イメージの強いこだわりの酢と、酢の個性に合わせて厳選したしょうゆで作った浅漬けの素です。
  • ハーブやスパイスの風味が効いているので、浅漬けをサラダ感覚で楽しめます。
  • 漬けるだけで簡単に調理できるので、時間がない日も手軽に野菜を摂ることができます。
  • 鮮やかな具材をジャーサラダやピクルスのように漬けることで、20~30代を中心とした世代の“写真映え”ニーズを満たす、彩り豊かで見栄えのよいメニューが作れます。

◇黒酢たまり味

  • 「黒酢」と「生たまりしょうゆ」を合わせ、濃厚なコクを出しました。
  • しょうが風味で、玉ねぎやきのこ、豚肉などの脂身の多い肉類によく合います。

白ぶどう酢ガーリック味

  • 「白ぶどう酢」に「うすいろたまりしょうゆ」を合わせ、ハーブの香りをきかせました。
  • ガーリック&ペッパーの風味で、ミニトマトやパプリカ、魚介類によく合います。

赤酢梅こんぶ味

  • 「赤酢」に「極うすいろしょうゆ」を合わせ、梅の香りをきかせました。
  • 梅肉入りで、長いもやオクラ、鶏肉などのあっさりした肉類によく合います。

開発の背景

  • 野菜摂取量が不足しており、全世代が目標の1日350gに届いていません。特に、20~30代の野菜不足が深刻になっています。
  • 「野菜の彩りを見せる」ジャーサラダが流行して以来、彩りを重視した野菜摂取の新しい形が広がっています。
  • 彩りのよい料理を撮影してSNSへ投稿することが盛んになっています。

商品概要

浅漬けサラダの素 ブランドページはこちら →https://www.ichibiki.co.jp/brand/asazuke.php



お問い合わせ
イチビキお客様センター TEL:0120-35-3230
おいしさスマイル イチビキ