メインコンテンツに移動
 

赤から海鮮鍋

    辛さを極めたやみつきの旨さ

    海鮮とじゃがいもがメインの赤から鍋。
    〆は海鮮だしが溶け出したスープを活かして、雑炊やうどんがおすすめです。

    ※カロリー、塩分はスープの半量を摂取するとして計算しています。

    ※カロリーと塩分は1人分の数値
    分量調理時間カロリー塩分
    4人分35分284kcal4.6g

    材料分量の早見表

    エビ 8尾
    イカ 150g
    ホタテ 10個
    アサリ 10個
    水菜 2束
    しいたけ 4個
    じゃがいも 2個
    もやし 2袋
    ストレート赤から鍋スープ3番 750g 1袋

    作り方

    じゃがいもは皮をむき、5mm幅にスライス、水菜、しいたけは食べやすい大きさに切る。
    アサリは砂抜きしてきれいに洗う。
    イカはワタをはずして1cm幅に切る。
    エビはさっと水洗いし、殻をむき楊枝等で背ワタを取る。(臭みが気になる場合は、酒にくぐらせる。)
    赤から鍋スープ3番をよく振ってから鍋に入れて火にかけ、沸騰したら材料を入れる。
    具材に火が通ったらできあがり。

    このレシピのキーワード

    おいしさスマイル イチビキ