メインコンテンツに移動
 

フライパンで作れる!ジューシーチキン南蛮

    献立つゆの旨みを活かした、手間なしチキン南蛮。

    しっかりした味付けでごはんが進みます。

    ※料理研究家 中辻健太さん考案レシピです。※2020年11月21日(土)名古屋テレビ「デルサタ」で紹介されました。

    分量調理時間
    2人分25(※漬け込み時間を除く)分

    Point!

    塩水に漬け込んでから調理することで、鶏ムネ肉でもしっとり仕上がります。

    材料分量の早見表

    鶏肉(ムネ) 300g
    A 200ml
    A 大さじ1/2
    B 1個
    B 小麦粉 大さじ2
    B 片栗粉 大さじ2
    適量
    献立いろいろつゆ 500ml 大さじ2
    マヨネーズ 大さじ3
    レモン汁 大さじ1/2
    刻み玉ねぎ 大さじ1
    刻みパセリ 大さじ1
    塩・コショウ 少々
    ベビーリーフ 適量

    作り方

    保存袋にA(塩水)を入れ、皮を取り除いた鶏肉を浸し、冷蔵庫で半日ほど漬け込む。
    水分を拭き取り、厚さが均等になるように開き、4等分にする。
    ボウルにB(衣)を混ぜて、鶏肉を入れ、全体に絡める。
    フライパンに油を1cmほど入れ、170℃(菜箸を浸すと全体から細かい泡が出る温度)まで熱し、鶏肉が重ならないように全て入れ、途中でひっくり返しながら揚げ焼きにする。
    全体が色よく揚がったら、油を切って取り出し、献立つゆをかける。
    食べやすい大きさに切り、ベビーリーフを添えて皿に盛る。
    C(タルタルソース)を混ぜてかける。

    このレシピのキーワード

    こんなレシピもおすすめ!

      おいしさスマイル イチビキ