メインコンテンツに移動
 

下味冷凍で!鶏ムネ肉と豆苗のレモン炒め

    下味冷凍で時短に

    塩糀に漬ければ、お肉はふっくら柔らかく、糀の旨みも染み込みます。まとめて冷凍保存しておけば、使いたい時に解凍して炒めるだけ。

    ※カロリーと塩分は1人分の数値
    分量調理時間カロリー塩分
    2人分15(※冷凍、解凍時間を除く)分413kcal1.4g

    Point!

    塩糀で下味を付けた肉は焦げやすいので、火加減に注意してください。

    材料分量の早見表

    鶏肉(ムネ) 300g
    塩糀 300g 大さじ2
    豆苗 1袋
    人参 1/2本
    レモン汁 大さじ1
    オリーブオイル 大さじ1

    作り方

    【下味冷凍】鶏肉の繊維を断つように、そぎ切りにする。
    ジッパー付きの袋に鶏肉と塩糀を入れ、袋の中でよくもみ込み、平らにして空気を抜く。
    冷凍庫で保存する。(※金属製のバットに並べると早く冷凍されおいしさを保ちます)(※冷凍で1ヶ月程度保存可能)
    【調理】(3)を袋のままボウルに入れ、流水をかけて解凍する。
    豆苗を半分の長さに、人参を短冊切りにする。 
    フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、(4)を漬けだれごと加えて炒め、色が変わりはじめたら人参も加える。
    全体に火が通ったら、豆苗とレモン汁を加えて炒め合わせる。

    このレシピのキーワード

    おいしさスマイル イチビキ